その他

旦那ちゃんが育休を取るかもしれない

こんにちは。
ことちゃんママです。

今日は「旦那ちゃんが育休を取るかもしれない」お話です。

**************************

 

旦那ちゃんが育休(育児休暇)を取るか悩んでいます。

 

私は、旦那ちゃんが育休をとることに賛成なのですが、
やっぱり心配な面・不安な面もあります。

今後忘れないためにも、
現状思いつく
「旦那ちゃんが育休を取った場合のメリットとデメリット」
を書き残したいと思います。

 

■育休のメリット

まずはメリットについて。

何と言っても、
ことちゃんと旦那ちゃんと
家族3人で過ごす時間が増えることです。

旦那ちゃんは平日もちろん会社があるので、
朝早く出勤し夜に帰宅という生活を送っています。
帰宅してからことちゃんをお風呂に入れてくれるので、
とても助かっていますし、
旦那ちゃん自身も平日の唯一ことちゃんと触れ合える時間
だと言っていますが、
夜はことちゃんはだいたい寝ているので、
お風呂も寝たまま入ったりして笑、
あまり触れ合いの時間とはなっていないようです笑。

育休をとれば、平日も休日も関係なく、
日々成長することちゃんを
一緒に見守ることができるのでとても良いと思います。

本当にあっという間に大きくなっていくので。

 

それから今は私の実家に、
私と旦那ちゃんことちゃんの全員で里帰りしています。

というか、完全に両親にお世話になっています。
食事や洗濯・掃除などほぼ母がやってくれているし、
食費も払っていない状態です。

しかし、いずれは自分たちの家に帰り、
自分たちだけで生活をしなくてはならないので、
旦那ちゃんが育休を取るタイミングで帰ろうかと思っています。

今まで母にお世話になりっぱなしだった家事などを、
ことちゃんのお世話をしながらこなすのは難しいので、
やっぱり旦那ちゃんが育休をとって
家事を手伝ってくれると
とっても助かるんだろうなーと思います。

それと、以前あったのですが、
旦那ちゃんが仕事のストレスで
鬱っぽくなってしまったことがありました。
(過去記事はこちら→「ストレスは大敵」
ここまでのひどい状態にはなっていませんが、
最近またつらそうな感じがあるのです。
本当にストレスって怖いので、
ひどくなる前に休んでほしい。

なのでやっぱり育休取ってくれると嬉しいなー。

 

■育休のデメリット

でも、デメリットもあります。

まずは月給が6割ほどになってしまうこと。
働いてないんだから当然ですが、
ボーナスもなくなります。

ただ私も、
もともと働いていて今育休を取っている状態なので、
微々たるものですが育児休業給付金をもらっています。

なのでお金に関しては、
贅沢しなければなんとかやっていけそうではあります。
ただし、節約できるところがないかよく見直して、
食事も毎食自炊する必要があるなー。

これが結構大変だと思うけど。
頑張ろうっと。

 

それから、育休を取れたとして職場に復帰した際、
もともとの業務に戻れるとは限りません。
復帰後はもとの仕事に就くという規約があるらしいのですが、
復帰した時に同じ部署がまだあるとも限らないし、
全然違う部署に飛ばされてしまうことだってありえます。
こればっかりは会社の状況にもよると思うので、
復帰後の仕事について期待はしないようにと旦那ちゃんと話しています。

あとは、周囲の目ですかね。
「あの家、旦那さんいつも居るけど働いてないのかしらね」
なんて、言われてしまうかも。
気にしないけど笑。

 

■男性でも育休は正当な権利!

実は、この旦那ちゃんが育休を取るかどうか考えるに至ったのは、
旦那ちゃんの会社が社員に対し
正当な評価をしていないということが
判明したことがきっかけでした。

もちろん、私たちが自宅に戻らなければならない
事情ができてしまったことが大きな要因ではありますが、
色々会社の内情を聞いているうちに
会社にいいように使われて終わるなんて
もったいない!と思うようになりました。

育休をとるっていうことは、
少なからず会社に迷惑をかけるっていうことじゃないですか。
少なくとも成果を出すほどの仕事をしていたのだから、
会社にとっては不利益になるとは思います。

でもそんな社員のこともちゃんと見れない・考えてくれない会社なんて
知ったこっちゃない!って感じになっちゃいまして(私が)、
旦那ちゃんに育休の提案をしたのでした。

社員として使える当然の権利(育休)を使おう!

そんな理由でもいいと私は思います。

 

もっと男性が育休とりやすい社会を。
(ただし、ちゃんと仕事してる人限定←会社の仕事をちゃんとこなせない人が育休とることには反対笑)

もう少し給付金もらえるといいのになー・・・

スポンサーリンク
ABOUT ME
kotopapa/kotomama
神奈川県在住。 30代夫婦。 理想の注文住宅を建てるために奮闘中。