妊娠・出産・育児

【実体験】一升餅で1歳のお祝い

こんにちは。

ことちゃんママです。

 

先日、ついにことちゃんも1歳になりました!!

出産してもう1年経つのかーと、なんか不思議な気持ちです。

1年前の出産のこととか、産んですぐのこととか、

色々思い出しました。

私もママになってやっと1歳^^

まだまだこれから育児がんばるぞー!

 

さて、少し遅れましたが、

この間1歳のお誕生日のお祝いをしました。

というのも、本当なら先月中に両親・義両親も集まってお祝いするはずだったのですが、

コロナウイルスの影響で、先月のお祝いは中止になってしまったのです。

それでも、近所に住んでいる私の両親と祖母たち、妹一家で開催してくれることになり、やっとことちゃんのお祝いをすることができました。

 

ちなみに、通常1歳のお誕生日には、

一升餅を背負ったり、選び取りをするみたいなので、

我が家もそれに倣ってお祝いをすることにしました。

 

1歳のお祝いに関する記事はこちら

 

 

まず用意したのはこちらの一生餅

 

こんな箱に入って届きました。

かわいい。

箱の表面が塗り絵になっているので、あとで色を塗って遊べるし、

中にモノをしまえるので良さそうです。

 

それから、お餅はサイズが色々選べました。

1つで一升になっているものから、

2つに分かれているもの、

もっと細かく分かれているもの。

 

私は、下の組み合わせで購入しました。

お餅の他に、背負うためのリュック(男の子は青)

お餅を詰めると

選び取りのカード

きなこや足形手形をとるための着色料とそれ用の色紙

などが入っていました。

盛りだくさん。

 

実際の様子がこちら。

リュックにお餅を詰めて、背負わせます。

ことちゃんは無事に立って歩くことができました。

でも私の父曰く、あまり歩けてしまうと

「将来遠くに行ってしまう」という迷信があるからすぐ転ばせるんだよ

と言っていたので、

2歩くらい歩いたところで終わりにしました。

というか、ことちゃんも一升が重かったようで

すぐに座り込んでしまいました。

 

その後、選び取りをしました。

付属のカードを並べて、ことちゃんに取らせます。

ことちゃんは「本」のカードを選びました。

 

お餅の付属品に説明書がついていて、

それによると「本」は成績優秀・博学ということでした。

賢くなってくれたら嬉しいな。

とはいえ、まずは元気に成長してくれたらそれで十分かも^^

 

そもそも、その選び取りで将来決まるわけないよって感じですが笑、

とりあえずやって楽しかったです♪

 

その後は、買ってもらったケーキでお祝いして、

みんなで楽しく過ごしました。

 

本当なら義両親にも来てもらい、お店でお祝いご膳を食べ、

成長したことちゃんを見てもらいたかったのですが、

今回コロナウイルスの影響で、それが叶わず残念でした。

 

義両親には、たくさん撮った写真を送って

見てもらいたいと思います。

 

色々なことが自粛される今の世の中ですが、

家の中でできること、楽しめるものを見つけて、

乗り切りましょうね。

 

《関連記事》

 

 

 

スポンサーリンク
ABOUT ME
kotopapa/kotomama
神奈川県在住。 30代夫婦。 理想の注文住宅を建てるために奮闘中。