妊娠・出産・育児

【妊活編④】排卵検査薬を使ってみた

こんにちわ。
ことちゃんママです。

今日は、「排卵検査薬を使ってみた」のお話しです。

前記事「妊娠できるかどうかの検査」はこちら

***************

その頃ちょうどテレビドラマで
深キョン主演の妊活・不妊ドラマが放送されていました。

それを見ては共感し、
自分と重ねては自分自身を追い込み、
私もダメなんじゃないかと泣いたりしていました。

これはホント良くなかった笑。

 

とはいえ、まだ妊活始めて4ヶ月。
まだまだだっ!と思い直し、
まずは正確に排卵日を見極めなければと考え始めました。

病院に行ったことで、とりあえず排卵自体はしていることは分かったし、
子宮にも問題ないことは分かったのは良かったのですが、
自分が想定していた排卵日と大きくずれることがあるということが判明しました。

これはかなりの収穫でした。

 

どうやったら排卵日を特定できるのか。

 

毎回病院で検査してもらうわけにもいかないし。

アプリだけではアテにならないし。

 

と思っていたら、
CMで排卵日を事前に知ろう!という
今まさに私にぴったりな商品があることを知りました。

 

それが排卵検査薬でした。

 

排卵予定日の数日前から使用し、
反応があったら24時間以内に排卵をするので
その間にタイミングを取るというものです。

 

早速購入してみました。

 

実際に使ったのはこちら。

その頃、基礎体温アプリと月経日のみ入力するアプリの
2つを使っていました。

どちらも生理日を入力すると排卵予定日が出てくるので
(計算の仕方が違うのか2つのアプリの間で若干日がずれるのですが)、
両方を確認しながら排卵予定日のだいたい5日前くらいから使い始めました。

 

使い始めて数日、うっすらと反応がありました。
これはタイミングとるしかないと旦那ちゃんに相談。
おっけーってことで何日間か頑張ってもらいました。

排卵検査薬を使ってタイミングを取ったし、
うっすら反応があった時から毎日頑張ったんだから、
さすがにうまくいったんじゃないかと思いました。

しかし、リセット。
またまたかなり落ち込みました。

 

それでもめげずに次の機会も頑張りましたが、
あえなく失敗。

リセットするたびに心が折れていきます。

 

その次の機会。

排卵予定日5日前から検査するもなかなか陽性にならず。

“え、いつ排卵するの?
もう終わっちゃってた?
それともまだまだ先ってこと?”

 

病院で検査した時、
アプリと排卵がめちゃくちゃズレていたこともあって、
もう訳が分からなくなってしまいました。

排卵検査薬も中々のお値段するので、
毎日毎日使うわけにもいかず…

 

もうやだ!

この妊活生活から一旦解放されたいと思い始めました。

 

 

《NEXT記事はこちら》

スポンサーリンク
ABOUT ME
kotopapa/kotomama
神奈川県在住。 30代夫婦。 理想の注文住宅を建てるために奮闘中。