妊娠・出産・育児

出産したらやること・手続き(共働き編)

こんにちは。
ことちゃんママです。

今日は、産後にするべき手続き・やることについてのお話です。

出産の記事はこちらから。

********************

出産が終わると、色々とやらなければいけないことがあります。

ものによっては、申請が遅れることによって損をする場合があるので、
あらかじめ確認しておくことが大事です。

私たちは夫婦共働きなので、
この記事は働くママさん向けの内容になっています。

 

■名前決め

私たちは、性別が分かった時点で名前を考え始めました。
色々悩みましたが、出産のときには1つに絞られていたので
産まれた瞬間”ことちゃん”になりました。
周りの人の話だと、2,3つ候補をあげておいて、
顔を見てから決めたという人が多かったです。

ただ、夫婦の間ではもう名前を決めていたのに、
出産してから急に親や親せきから
「○○の文字を使え」とか「○○にしなさい」
などと言われてる人が意外と多かったのにびっくりしました。
旦那ちゃんのご両親は結構固い人なので、
そうゆうのあるかなと思ってびくびくしていたのですが、
あっさりことちゃんを気に入ってくれたので安心しました。

■出生届提出

14日以内に提出しなければなりません。
なので、名前で揉めている時間はないので、
早めに決めておいたほうがやっぱりいいかと思います。
出生届けを出すことで、住民票が作られます。

■児童手当の申請

産まれてから中学を卒業するまで国から給付されるお金です。
申請した翌月からもらえます。
ことちゃんは2月26日に産まれたのですが、
3月に入ってから申請してしまうと、
支給されるのが4月になってしまうので、
2月中に旦那ちゃんに申請に行ってもらいました。
なので、無事に産まれた翌月からもらうことができました。
月末に産まれた時は注意しましょう。

■乳幼児医療費助成制度の申請

出生届提出と同時にこちらの申請も行っておきます。

これを申請しておくと後日乳幼児医療証が送られてきます。
これを使用すると病院での診察・薬代が無料になります。
(自治体によるかも?)
手続きは自治体によって異なるようなので確認が必要です。

■保険証の入手

共働きの場合、産まれた赤ちゃんは収入が多い方の扶養に入ります。
うちは旦那ちゃんの扶養に入りました。
手続きとしては、旦那ちゃんが会社へ出産の報告をし、私が扶養手当をもらっていないという証明「扶養手当不支給証明書」をもらってきて、
旦那ちゃんの会社に提出をしました。
すると数日後、保険証が送られてきました。

■職場への報告

出産したら、家族のほかに親せきや友達に報告するかと思いますが、
忘れずに職場へも連絡しましょう。
すると、育児休業給付金の申請書や産前産後休業保険料免除の申請書など、
必要な書類が送られてくるかと思います。
それらを記入し提出しなければならないのですが、
一緒に住民票や戸籍謄本なども取り寄せ、提出しなければいけないので、
早めに動いた方がいいです。 
取り寄せるのに時間がかかったりするので。

 

このように色々とやるべきことがあったのですが、
産後すぐには動けない私の代わりに
旦那ちゃんがほとんどの申請を行ってくれました。
知っていないと損をしてしまうこともあるので、
出産前から自分の住んでいる自治体ではどういった手続きが必要か、
ママだけでなく夫婦二人で確認しておくことが大事ではないかと思います。

スポンサーリンク
ABOUT ME
kotopapa/kotomama
神奈川県在住。 30代夫婦。 理想の注文住宅を建てるために奮闘中。